スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.-- スポンサー広告

【シュレード様とジンいっぱい】アクエリオンEVOL:10話「隻眼の転校生」

はい、今日も懲りずにアクエリオンEVOLレポ!

今回はジンたんパラダイスということでシュレード様はあんまり出番ないかなーと思っていた矢先にノッケからキタァァァーーーー!!!

しかし、アンミクといい、なんかもうみんな可愛くって可愛くってあれもこれも~ってやってたらキャプがめちゃくちゃ多くなった…
ついに100枚を超えていたことに驚きつつ、でも可愛かったから残しておきたいし~うーんうーん。
全部載っけちゃえ~♪

ってなわけで小さくして掲載しますね

aq_10_01
aq_10_02
aq_10_03
aq_10_04
「僅かだが濁る
調律は完璧なはずだが…」


aq_10_05
よく見たらカイエン様の隣、空いてる!
シュレード様、授業出てないんですね!
だから転校生の存在も知らないんですね!
早く並んで座るところが見たいです!
だから早く授業に出てください、シュレード様!

aq_10_06
「アクマルジン・マドバイアルです、よろしく」

aq_10_07
え、パンヤオ!?ww
まさかの新パンヤオ!?ww

aq_10_08
「生え抜きか…使える奴ならいいが」

aq_10_09
「穴に興味あっかなー。あるといいな♪」
「そ、そうだね…」

aq_10_10
aq_10_11
aq_10_12
「可愛いじゃーん、案外」
「絶対受けよ、受け!あ、でもそう見せかけて攻めだったり?やーだー♪」

おいwwwサザンカwwww
まさに我々の代弁者www

aq_10_13
「ふんっ…うちの男子に変な影響受けなきゃいいけど」

aq_10_14
aq_10_15
「なぁにー?じっと見ちゃって~あーいうのタイプ~?」
「そ、そんな。思い出しただけです。私も転校生だったから…」

きゃー!可愛い!

aq_10_16
コミュ障すぎて「なぁにーあれ、感じわるーい」と言われてしまうジンたんw
かわええのぅー

aq_10_17
aq_10_18
aq_10_19
「ああいう場合、どうすれば…。いや、とにかく観察だ。
観察…観察…観察…」


じろじろ見すぎて女子に逃げられるwww
DT乙wwww
見よ!この女子達のドン引き顔www

aq_10_20
aq_10_21
「学園内を案内する。ついてこい」

面倒見のよすぎるカイエン様
だがつっけんどん。不器用なのね☆

aq_10_22
aq_10_23
aq_10_24
aq_10_26

「説明してやってるんだ。ちゃんと見ろ。見えているのか、その邪魔そうな髪で」
「触るな。……見えてますって、ちゃんと」

こらー!カイエン様!そんな軽々しく男子に触らないでー!
シュレード様にも「お前見えてるのか」とか言って前髪いじるのかしら…
ず、ずるい!私もシュレード様の前髪さらさらしたい!!←

その後のアマタとのやりとりにワロタw
aq_10_29
「案内するなら親切にやらなきゃ」
「十分親切にやっている」
「うざいくらいに」
「貴様…!」


aq_10_27
aq_10_28
どーーーーーーん
そしてぶつかるジンたんw

前見えてないやんけw

aq_10_30
aq_10_31
aq_10_32
実家(?)に電話するジンたん。
ってか通信繋がるのね。電話みたいなんだね。

aq_10_33
aq_10_34
根暗キター^^

aq_10_35
「すぐに見つけてやる。最強のレアイグラーを!」

待てwwジュースとのギャップがwwww

aq_10_36
aq_10_37
aq_10_38
aq_10_39
「だから!なんでそんなとこ掘るのよ!」
「俺の直感がここを掘れと言っているんだ!誰にも俺を止められない!」
「…ったく…」

aq_10_39b
aq_10_40
aq_10_41
こ れ は<●><●>

ジンたんエロいよ!それエロいよ!!!

と、ツッコミ入れたのは私だけではないはず。


そしてさらにジンたんの女子ビビリは続く…

aq_10_42
aq_10_43
aq_10_44
aq_10_45
aq_10_46
aq_10_47

「ま、マジかよ…レアイグラーやばすぎ!」
ガタガタガタ

なんかこのDT本当に可愛いな!オイ!!

そしてふらふらと迷い込んだ先は…

aq_10_48
「レアイグラ、女…あんな連中、ぜんぜんシルフィと違う」

aq_10_49
aq_10_50
aq_10_51

女子更衣室\(^q^)/

イイネ!お約束展開!!
逃げ場なしw
こういうときは女子強いよねw

aq_10_52
「えっとー…マク、アク…なんだっけ?」

aq_10_53
「ジンでいいや、ジンで!な!」

ああ、アンディ!天然でいいヤツだな!
その屈託のない笑顔がステキだよ!!

aq_10_54
「…っ!」

aq_10_55
「穴、興味ある?」

KYwwwwwwアンディKYwwwwwwww
閉めたのにわざわざ開けてまで聞いてくるww

aq_10_56
「この世界にはプライバシーって言葉はないのか…」

全く持ってその通りww



~CM~



aq_10_57
ジンたん、女子の会話を盗聴中。
「でさ、ないよね~あれって!ヤバすぎ!何がヤバいってよくわかんないくらいヤバいんだって!」
「だよね~」
「でさ、ウケるんだーさっきの話!マジウケるってwもう無理w超マズくなーい?」
「暗号か。なんでこれで会話が成立してんだ。深すぎるぜ…レアイグラ」

爆笑www
ジンたんが女子恐怖症にならないことを祈るwww

aq_10_58
aq_10_59

目が合ってドキッ☆
かわいいなぁーかわいいなぁーこの子達かわいいなぁ~ニヨニヨ^^

aq_10_60
そういえばメイン二人を忘れていたけどただのリア充乙\(^q^)/

aq_10_61
aq_10_62
「どうした、親友」
aq_10_63
「お前こそ珍しいな、こんなところに」

aq_10_64
aq_10_65
aq_10_66
aq_10_67
「あまり顔色がよくないね。また悪夢?」
aq_10_68
aq_10_69
「……」
「例の喪服の結婚式?」

aq_10_70
「……隻眼の巨人だ。」

aq_10_71
aq_10_72
「隻眼の巨人?」

aq_10_73
「何を暗示しているのかな」

aq_10_74
aq_10_75
「それがわかれば苦労はない。
それよりなにか話があるんじゃないのか」


aq_10_76
「ちょっと気になるノイズがあってね。
君に伝えた方がいいかと思って…」

「ノイズ?」
「数日前からこの学園に入り込んだ小さなノイズ。君が気にしてた消えたアブダクターと関係があるんじゃないかって」
「数日前から……」

aq_10_77
「…っ!」

なんだかんだで仲良しか!!
ちくしょう!!
ホイホイされてやんよ!!
シュレード様と私も階段で並んで座りたい!!←

aq_10_78
aq_10_79
思春期あるあるwwwwww
やばいwwwジンたん面白すぎるがwwww
オタク代表wwww

aq_10_80
aq_10_81
aq_10_82
aq_10_83
「君、消えることができるんだ!すごいね!」

こいつら可愛い!!もうさっきから可愛いしか言ってない気がする!でもだって可愛いんだもん!!可愛い可愛い意!!
そんなに目を輝かせて!

aq_10_83c
aq_10_83c

ユノハの涙にハッとするジンたん。
びたんびたん!萌え転がりすぎて床掃除!!!

aq_10_84
「数日前からこの学園に入り込んだノイズ…隻眼の巨人…あいつが巨人のアブダクターのパイロットだとすれば…」

シュレード様の言葉を受けて偵察。

aq_10_84a
マジでオタクwwww
ヒキコモリ代表wwww
お前は私かwwww

aq_10_85
「それに、やばい武器も持ってるし!」
「…武器?なんだ」
「涙……」

実家に電話中。ジンたんにずっきゅん!!

aq_10_86
「よっしゃー!これからは穴掘り三兄弟だ!」

aq_10_87
aq_10_88
aq_10_89
「しー!あまりでかい声だすな!穴が見つかる」
「穴の心配だけ?」

今日は無事に繋がったようだね、アンディw

aq_10_90
aq_10_91
aq_10_92
aq_10_93
aq_10_94

ロミジュリ展開キターーーーーー!!!!!!!!

萌え転がる!!!!!!

かわいいいいいいいいい!!!!!!!

でも見つかっちゃう。さすがカイエン様!
しかしカイエン様、夜の学校を徘徊しているの?w

aq_10_95
aq_10_96
aq_10_97
aq_10_98
そして打っちゃう!
きゃー!!!
危ない!ユノハたーーーーーーん!!!!

aq_10_99
「ユノハ!!」
aq_10_100
aq_10_101
aq_10_102
「壁?壁が守った!?」
「これが、奴のエレメント能力なのか?」
「い、いまのって…僕の力」

待て、今、ジンたん、「ユノハ」って呼んだよな<●><●><●><●>
ぎゃ嗚呼ああーーーーーーーーーーーーーーーー!!!!!!
ごろんごろんごろん!!!!!

aq_10_103
aq_10_104
aq_10_105
「いまだに消えないノイズ…だが、心なしか澄んできた」

シュレード様が目を瞬きをして少し笑みを浮かべるそのお顔が麗しいいいいいいいい!!!!!!!

aq_10_106
「断ち切る力か。しかし、一度抱いた想いは容易には断ち切れぬもの。どうする、少年」


~終了~


次回予告のジンたんがひどいw

なんだろう、彼女を思うと鼓動が早くなる。まるで、アリシアのダウンロード可能な新作ボーカル服がレアホワイトブルマだったときみたいなこの気持ち。次回、アクエリオンEVOL、「野生の召命」
※早口


爆笑wwww
ジンたん、残念なイケメンですね\(^q^)/

にほんブログ村 アニメブログ アニメ感想へ
05.2012 アニメまとめ*アクエリオンEVOL 0 comments

○ Comment

○ Post comment


  • 管理者にだけ表示を許可する

○ Trackback

trackbackURL:http://meridiansmile.blog24.fc2.com/tb.php/208-cd8302ab
アクエリオンEVOLの第10話を見ました。 第10話 隻眼の転校生 「穴に興味あっかな?あるといいな」 「そ、そうだね…」 「可愛いじゃん、案外」 「絶対受けよ、受け!あ、でもそう見せかけて攻めだったり...
2012.03.05 21:44 MAGI☆の日記
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。