スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.-- スポンサー広告

2月に観たエンタメたち

2月下旬に仕事がひと段落したんで、エンタメに触れたい想いが爆発。
一週間、『エンタメ週間』として勝手に自分で設定してストレスはっさーん

自分用のメモとしても書き留めておこうかな


殴り書きですが感想をば・・・


舞台
・キタムラ印プロデュース公演#2
 「MARIONETTES」

「3150万秒と、少し」

・劇団☆新感線
 「髑髏城の七人」



映画
「王になった男」

「レ・ミゼラブル」







130222_162508.jpg

「MARIONETTES」キタムラ印プロデュース公演#2
龍くんの初座長!
急に思い立って当日券で1回追加で観に行ってしまって、
結局2回観た♪

サイボーグのお話、ということで想像していたのと展開がいい意味で裏切られて面白かった!
始めと途中のダンスがカッコイイ。
唐突すぎかなーという気がしたけど、よく考えたらアリだなと。
ヨミとしてのサイボーグのときと、ジンとしての人間のときの差が出てて納得の演出。
すぐ気づけなくてスミマセン。。。

そしてクライマックスでいきなりのコメディw
一発芸をさせられるってw

アクションも豊富で、役者さん大変だろうけど
観ている方としては気持ちいいね。
物を使った殺陣でなくて肉弾戦なのがまた見所。

全体的にはとにかく音楽がガンガンかかってて好み!

そしてラストの切なさとモヤッと感。
いいね~舞台って感じでいいね~

小さいハコなのがもったいない。
良い作品でした~



130220_214621.jpg

「3150万秒と、少し」
BGMがほぼないシリアスな【THE 舞台】といった舞台。
場面転換に音楽が入るだけで、物語中は音楽はなし。
ストーリーの内容がめちゃシリアスだから終始考えさせられる。
生きること、死ぬこと。
うーん・・・重い。
一回観てお腹いっぱい。
というか辛いんだよね。
ストーリーに入り込んじゃうと本当に辛い。

なので終わった後の無言感といったら・・・
「何もいえねぇー・・・」状態。

すみません、あまり好みではなかった。

でもこれを観たのと観なかったのではまた違ってくると思うの。
受け取り方、というか考え方というか。
この舞台を観た事で改めて考えさせられたし、気づかされた。

でも一回でいいね・・・辛い・・・




130222_005836.jpg

「髑髏城の七人」 劇団☆新感線
大好きな新感線!
五右衛門ロックが観られなかったのが悔しくて!
そんな新感線の2011年の作品がゲキ×シネとして映像で観られました。

やっと2月で行けたんだけど、1月からやっていたから
そんなに選べる時間にやってなくてねぇ・・・
と、思ったら滑り込みで中島さんのトークショー付の回のチケットがあったのでラッキー

舞台をそのままの映像にしてカメラワークもそれなりにこだわってる。
ゲキ×シネ本当にすごいよなぁー!

そして何より、今回はキャスト陣ね!
演技うまくてカッコイイの揃っちゃったよ!みたいな。

蘭兵衛役だった早乙女くん。
舞うような殺陣。
やばいかっこいい。その一言に尽きる。
寡黙な感じと躍動感のある殺陣。
ギャップたまらん。

そして捨之介のふんどしチラリズムどころか見せふんどし状態ね。
見得を切る捨之介。
ふんチラどころか男前すぎてかっこいいだろ。

天魔王の森山くん。あんな演技観た事ないよ。
悪い顔ハマってるねぇー。
おちゃらけてんのに怖いっていう・・・
威圧感。
感服です、天魔王様!

周りのキャスト陣も嵌り役すぎて!
新感線メンバーもまたいい!

もう本当に好きだわ!新感線の舞台の体中に響く感じ!
心にも体にも響く!!!

好きだ!好きだ!好きだー!!!

なのにチケット全然とれないっていうね。。。


そんなんだからその週にもう一回観にいっちゃいましたよね。
二回目は余裕を持って観たかったのに、やっぱり引き込まれて大号泣。
深夜回で3時くらいまでやって、
始発ないので朝までヒトカラ行っちゃうww


中島さんシナリオということで、秋の舞台「真田十勇士」楽しみです。
いのうえさん演出ということで、秋冬の舞台「鉈切り丸」楽しみです。



130222_005932.jpg

「王になった男」
耳つぼやってもらってるさらそうじゅの姉御から「イイよ!」と聞いたので、髑髏城~の前に時間が空いたので一本観たのですが。
久々に映画観たけど面白かったっす。いや、普通に!
イ・ビョンホンファンの方に囲まれつつ観ましたが、
お話も面白いし、イ・ビョンホンの二役の演技も惹かれるね。

どこの国も宮廷の歴史って大変だったんだろうなぁという感じ。

ヘタリア好きとしてはいろいろ妄想広がるわけですが、
まぁそれはさておきwww

ツッコミどころが満載なのは海外映画のあるあるだとしても、
楽しめた作品でした。
コメディタッチだったりシリアスだったり。
バランスとれてるから観終わった後ももやっとしない。
スカッともしないけど、これはこれでよかった。

韓流とか特に興味ない私でも作品として楽しめたので
迷ったら観て損はなし~




「レ・ミゼラブル」
言わずもがな話題作。

全部歌、という前知識はあったけど・・・
本当だった。

ミュージカル自体はすごく前に観にいって、内容忘れてしまったのですが・・・
映画自体がミュージカルですな。
BGMとしてちゃんと全部がつながっている。

そして役者たちがまたうまいのね。
長時間だけど全くそんな感じさせないし。

何が正義で何が悪なのか。

こういう題材、大好物なんですけども!

しかし幸せだったのかな。
本当にラストシーンは泣けますな。





以上っ!

2月のエンタメレポでしたー


ほぼ自分用じゃんっていう・・・\(^q^)/


07.2013 Diary 0 comments

○ Comment

○ Post comment


  • 管理者にだけ表示を許可する

○ Trackback

trackbackURL:http://meridiansmile.blog24.fc2.com/tb.php/266-e31451e4
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。